お知らせ

【産後は骨盤よりもお腹を戻そう】

産後は骨盤を戻せば大丈夫だと思っている人も多いと思いますが、

骨盤という骨だけをもどしてもダメなんです。

産後は骨盤よりもお腹や股関節そして骨盤の筋肉を戻していかないといけません。

骨盤という骨だけを戻しても産前のような筋肉の動きは取り戻せません。

むしろ筋肉の状態を戻せば骨盤も自然に産前の状態にもどります。

妊娠中は骨盤が開いていきますが出産すれば戻ります。

妊娠中は腹筋が伸びていきますが出産をしても戻りきりません。

骨盤が開くのは関節が開くので骨の形状は変わらりません。

腹筋は伸びてしまえば伸びきったゴムと同じで戻りません。

だから腹筋は使って動かして戻していかないといけません。

しかし、ただ腹筋運動をしても力の入れ方が違うのでもどりません。腹筋運動は表面の筋肉を鍛えます。

本当に鍛えたいのは表面ではなくそれよりも深いところにある筋肉です。

その為にはいかにお腹の奥に力を入れるかがポイントになってきます。

まずは正しいお腹の力の入れ方を確認しませんか?

 

 

 

2018.06.08

pageTop